資料ダウンロード

新入社員の6割以上が
自身のスキル以上の指示に困惑!?

新入社員の6割以上が自身のスキル以上の指示に困惑!?

本資料を読むと下記のようなことがわかります

  • 最新独自調査の概要
  • 経営者・管理職が新入社員に求めていること
  • 新入社員が抱く業務上の課題
 近年、スマートフォンの普及に伴い、若年層を中心としたパソコン離れが加速する一方で、コロナ禍で促進されたクラウドツール導入・テレワークなど働き方の多様化に伴い、DX人材の育成は不可欠になっています。

 多くの新入社員や若手社員にとってPCスキルは必須であり、さらにビジネスマナーや対課題スキルであるロジカルシンキングなど、さまざまなスキルが求められるのは言うまでもありませんが、経営者・管理職からの期待と、新入社員・若手社員の保有スキルや課題認識には、“ミスマッチ”が生じてしまっている可能性もあるのではないでしょうか?

 そこで今回、全国でキャリアスクール(「パソコンスクール アビバ」「資格スクール 大栄」)を運営する株式会社リンクアカデミーは、従業員数300人以上の企業の①経営者 ②管理職(部長クラス) ③人事・総務担当者④2021年度新入社員を対象に、「若手社員のスキルと課題」に関する調査を実施しました。本資料では、その調査結果をご紹介いたします。
フォームにご入力の上、
「ダウンロード」ボタンを押してください。
※会社でご使用されるメールアドレスをご入力ください。フリーメールの使用はお控えください