【アーカイブ配信】新入社員研修を見直す前に押さえるべきポイント
~新入社員へのキャリアマネジメントの伝え方を考察する~

アーカイブ公開中
【アーカイブ配信】新入社員研修を見直す前に押さえるべきポイント ~新入社員へのキャリアマネジメントの伝え方を考察する~_1
実施形式 動画配信サイト「YouTube」
視聴時間 1時間
参加費 無料

アーカイブ配信動画概要

近年の新入社員・若手育成において
「Z世代」と呼ばれる20代前半の世代のキャリア観を
どう理解し、対峙していくか模索されている方も多いのではないでしょうか。

「今の会社でずっと働き続けようと思っていない」
「上位役職に就くことに興味がない」
「パラレルワークなど、自分らしい働き方をしたい」

若手社員との関わりの中で、上記の様な主張に限らず
働き方そのものも、働くことに対する価値観も多様化していることを感じているというお声を多くいただきます。

本セミナーでは、新入社員研修の内容を検討される際に変化する働き方や
価値観をどう育成に反映していくと良いかをポイントに分けて解説いたします。

最新の新入社員の意識調査、弊社のご支援の事例も踏まえ、新入社員のキャリアマネジメントについて
人事としてどのように考え、彼らに伝えていくのが良いのかを考える機会にしていただけますと幸いです。

プログラム

  • キャリアマネジメントで今重要な「ウェルビーイング」
  • 「キャリアウェルビーイング」実現のポイント
  • 「キャリアウェルビーイング」の重要な起点
    ~新入社員研修での実践ポイント~
※本内容は2022年10月20日に開催したセミナーの見逃し配信となります。
※スライド内容を一部公開
【アーカイブ配信】新入社員研修を見直す前に押さえるべきポイント ~新入社員へのキャリアマネジメントの伝え方を考察する~_2

このような方におすすめ

  • well-being時代の新人育成を模索されている人事の方
  • 若手が定着する仕組みを模索されている人事の方
  • 表層的な研修ではなく、本質的な新人・若手育成を目指している方

動画詳細

使用ツール
動画配信サイト「YouTube」を使用します。受講URLは申込後にお送りいたします。
※本セミナーはお申込み者様限定公開動画となります。

講師紹介

株式会社リンクアンドモチベーション
ブランドデザイン室 年光邦夫(Toshimitsu Kunio)
略歴
  • 2007年神戸大学卒業後、新卒でリンクアンドモチベーション入社。
    入社以来、自社の採用・新人教育に携わり、
    その後 金融・メーカー・インフラなど
    多くの業界のリーディングカンパニーの人材育成企画に従事。
    また、大学教育事業の立ち上げにも従事し、
    産学連携での教育プログラムを開発・実行。
  • 2012年から2021年までは、グループ会社のグループ統合に従事。
    グループ会社へ出向し、各社の1期生採用、新人教育に携わりながら、
    経営企画、サービス開発、法人営業に携わる。
  • 2022年より現職。産学連携でキャリア教育プログラムを提供。
    得意分野は採用・若手育成、
    興味のある分野は「利活用(埋もれた社員の活躍推進)」。

アーカイブ動画お申込み

〈お申込みの前に必ずお読みください〉
本フォームは「【アーカイブ配信】新入社員研修を見直す前に押さえるべきポイント ~新入社員へのキャリアマネジメントの伝え方を考察する~」の視聴希望入力フォームです。
お申込み後、事務局よりお申込み完了メールが送信されます。稀に迷惑メールフォルダに入ることがございますのでご注意ください。

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
※会社でご使用されるメールアドレスをご入力ください。フリーメールの使用はお控えください

このセミナーに関するお問い合わせは、下記メールにて受け付けております。

【お問合せ先】リンクアカデミー 法人研修事務局
 MAIL:hojin_info@link-academy.co.jp

 

 

資料請求・お問い合わせ

Contact_背景文字

お電話でのお問い合わせ

月~金 10:00~19:00  10:00~17:00

研修サービス概要資料

1,000社以上の法人研修実績を誇るリンクアカデミーの提供する
各種研修・診断についてご紹介。

お問い合わせ

気になる点やご不明点はお気軽にお問合せください。
スキル診断の無料体験も可能です。
特長

リンクアカデミーの診断・研修について詳しく知る