本セミナーは、2022年8月24日に実施した講演の、アーカイブ配信です。

アーカイブ配信概要

リスキリング施策のデザインの3つのポイント(戦略性・個別性・実行性)のうち、
事業の変化に沿った「スキルの変化」のデザイン(戦略性)について解説します。

DXやリスキリングにおいては、「今後必要になるスキル」の強化が重要ですが
具体的にどのようなスキルが必要になるのか、は戦略から考え直す必要があります。
また、他社でうまくいった施策を取り入れるだけでは、
事業環境や市場環境が異なるためうまくいかないことが多くあります。

本セミナーでは、DX・リスキリングにおいて強化するスキルを
事業戦略から落とし込むために役立つフレームや
スキルを整理する際のフレームをご紹介し、
皆さんが「自社で必要なスキルとは何か」を考える材料をご提供します。
ご興味のある人事及び経営者の方にはぜひご参加いただければ幸いです。

プログラム

1. リスキリングのよくある「誤解」
  -リスキリングとは何か?

2. 事業戦略に合わせたリスキリングのデザインのポイント
  -リスキリング実践のポイント「戦略性」
  -事業戦略の変化に対応するフレームと事例

3. 「生産性向上事例」のご紹介
  -実際の取り組み事例のご紹介

※スライド内容を一部公開

このような方にお勧め

・DXやリスキリングの戦略策定に着手しようとしている方
・リスキリング施策を導入したものの、効果が見えず描き直す必要を感じている方
・経営戦略実現のために、現場のリスキルに注力したい経営者または経営企画部の方

本セミナーで得られる事

・事業戦略につながるリスキリング施策の戦略デザインのポイント
・リスキリングの対象となるスキル整理のフレームのご紹介
・効果的なリスキル施策の他社事例のご紹介

詳細

【使用ツール】

本セミナーは動画配信サイト「Youtube」を使用します。
受講URLは申込後にお送りいたします。
※本セミナーはお申込み者様限定公開動画となります。

【スピーカー】

株式会社リンクアンドモチベーション
常務執行役員 小栗 隆志(Oguri Takashi)
2002年 株式会社リンクアンドモチベーション入社
2010年 株式会社リンクアンドモチベーション執行役員
2014年 株式会社リンクアカデミー代表取締役社長
2017年 株式会社リンク・マーケティング
    (現 株式会社リンクエージェント)取締役
    株式会社リンクアンドモチベーション取締役
    ディーンモルガン株式会社取締役
2018年 株式会社モチベーションアカデミア取締役(現任)
2022年 株式会社リンクアンドモチベーション
    常務執行役員(個人開発ディビジョン統括、現任)
    株式会社リンクアカデミー取締役(現任)

※このセミナーに関するお問い合わせは、下記メールにて受け付けております。
【お問合せ先】リンクアカデミー 法人研修事務局
▽MAIL:hojin_info@link-academy.co.jp

お申込みフォーム

〈お申込みの前に必ずお読みください〉
本フォームは
「【見逃し配信】事業を加速させるリスキリング施策とは?~スキルを細分化し、マップを描け!~」
の視聴希望入力フォームです。
お申込み後、事務局よりお申込み完了メールが送信されます。
稀に迷惑メールフォルダに入ることがございますのでご注意ください。
必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
※会社でご使用されるメールアドレスをご入力ください。フリーメールの使用はお控えください