宅地建物取引士試験研修

宅地建物取引士試験研修

宅地建物取引士試験の合格を目指す

不動産関連はもちろん、金融関連の企業でも必要とされる、人気の国家資格。法律系国家資格の入門としても最適。不動産取引に関する免許資格として全従業員への取得を推奨している企業が多いです。

■こんな課題はございませんか

✓全社で資格取得を義務付けているが、なかなかうまくいかない

✓資格取得しようと思っても途中で挫折する

✓資格取得済社員にも最新の情報をインプットする機会を作りたい

 

■宅地建物取引士試験研修の目的

・宅地建物取引士資格の取得に向けた専門的な対策の実施
国家資格である宅地建物取引士資格の試験に準拠した研修となっております。資格取得を目指し、学習科目ごとに細かい対策を実施します。


・アウトプットによって資格取得への成長を実感できる
インプットのみならず、スマホを活用したアウトプットを研修に組み込んでおります。専門用語が多い宅建士資格の勉強ですが、アウトプットを組み込んでいるため自分の成長を実感しやすく、途中で挫折することを防ぐことができます。


・不動産や金融以外でも資格を活用できる機会が多い
現状多くの不動産会社や金融機関などで、資格取得を新入社員の研修に盛り込んでいますが、民法や農地法、税法なども関わる内容になりますので、財務部や法務部の方々の自己研鑽や、法律系の資格取得のファーストステップとして活用いただくことも可能です。宅建士の取得から行政書士や司法書士の資格を取得するケースも少なくありません。

■実施イメージ
宅地建物取引士試験研修
■研修内容
研修内容 学習科目
権利関係法令 民法を中心に、借地借家法、不動産登記法など
宅地建物取引業法 重要事項の説明、37条書面など
法令上の制限 国土利用計画法、都市計画法、建築基準法、農地法など
税その他 地価公示法、不当景品類及び不当表示防止法など
期間 158時間
お電話でのお問合せは
受付時間 月~金10:00~19:00 土10:00~17:00

よくあるご質問

他社との違いは何ですか?

パソコン教室のアビバと資格の大栄として培ってきた長年のノウハウを用いて研修実施前からのヒアリングやスキルチェックなどの診断技術と専任講師による変革技術により参加者の満足度だけではなく、研修後のスキル定着にも満足いただいております。

当社に合わせて、カスタマイズできますか?

大丈夫です。
リンクアカデミー独自のサーベイにより貴社の課題を可視化し、目的達成のために最適なプランをご提案させていただきます。

費用は受講人数によって変わりますか?

受講人数や受講スタイルによって費用は異なります。
詳しくはお気軽にお問合せください。