Excel 仕事術基本パック研修

Excel 仕事術基本パック研修

ビジネスシーンをテーマに実務スキルを習得を目指す

実際のビジネスシーンをテーマにした課題に沿って、依頼内容の整理や、仕事におけるエクセルでのデータのまとめ方やデータの扱い方を体系的に学習します。

■こんな課題はございませんか

✓Excelを一から学び直したい

✓社内のナレッジや情報をExcelに集約したい

✓社員にもっとExcelを使ってもらえるようにしたい

 

■Excel 仕事術基本パック研修の目的

・ケーススタディを活用した業務効率向上に直結するスキル習得
Excelの基本の使い方を、業務にどう生かすことができるかも交えて紹介するので、業務効率が格段に上がります。
また、個人個人のExcelスキルに合わせて研修を行いますので、各社員の成長に大きくつなげることができます。


・インポートした情報を集計・分析するスキルの習得
社内の中に散乱している情報を一元管理するピボットテーブルの使い方や、状況や進捗の可視化をするための関数などを紹介します。
情報をインポートしてから、傾向やパフォーマンスを集計・比較する作業にかかる時間が大幅に削減されるだけでなく、一度に大量の情報を処理することが可能でになります。


・情報を見える化して相手に伝えるスキルの習得
グラフや表などを作成する方法だけでなく、図形・フィルター・並び替えを駆使してさらに見やすくするアウトプットの方法も紹介します。元々のデータを知らない人でも何が言いたいのかが一目でわかるアウトプットを作ることで、社員間の視界が一致し、社内でのコミュニケーションがさらに円滑化します。

 

■実施イメージ
Excel 仕事術基本パック研修
■研修内容
研修内容 学習内容
実際のビジネスシーンをテーマにした課題に沿って、依頼内容の整理や、仕事におけるエクセルでのデータのまとめ方やデータの扱い方を体系的に学びます。 効率的な帳票作成、複数帳票を組み合わせた傾向分析、図形・グラフを見合わせた伝わるアウトプットなど

■受講者の声

・Excelの操作もまだおぼつかない部分があり、豆知識のような操作も教えていただいてとてもありがたかったです。データ分析の面白さ難しさに一気に気付けた大変有意義な時間でした。ありがとうございました。(金融業)

・目的に応じたデータを抽出し、伝えたいこと(メッセージ)をExcel上に落とし込む流れを理解することができました。第三者から見て、自分の意図が伝わるような資料になっているか、常に客観的な視点を持つよう心がけていきたいと思います。(金融業)

・データの整理方法や表現方法をあらためて整理して理解することができ、表現方法の理解が深まりました。表現したい内容に合わせて方法を変えるということをあらためて認識できました。エクセルやグラフ作成方法を全て自己流で身に付けたため、早い操作方法を理解していませんでしたが、自分が知らない方法なども学べて良かったです。(サプライ業)

・日頃の業務でデータ集計したり分析をすることが多いので、今回の研修は非常にためになりました。明日からでも使える方法やショートカットのスキルは効率が良くなるので嬉しいです。積極的に使用しようと思いました。(サプライ業)

・今まで使ったことのない分析方法を知れたほか、効率的な業務遂行や報告・発表方法の新たなアプローチとなるようなヒントを得ることができたと思います。(サプライ業)

・ピボットテーブルの奥深さや、相手に伝える事の難しさを再認識しました。それと同時に自分が何を表現したいのかも整理しなければどのように資料をつくればいいのかもわからないので、一つ一つを整理しながら知識を深めていきたいと思います。(不動産業)

・グラフの基本的な作り方と、最適なグラフの形式が理解できた。銀行業務は数字を扱うことが多いため、資料を作るときには目的に応じてグラフを使い分けるように意識したい。(金融業)

 

期間 2ヶ月
お電話でのお問合せは
受付時間 月~金10:00~19:00 土10:00~17:00

よくあるご質問

他社との違いは何ですか?

パソコン教室のアビバと資格の大栄として培ってきた長年のノウハウを用いて研修実施前からのヒアリングやスキルチェックなどの診断技術と専任講師による変革技術により参加者の満足度だけではなく、研修後のスキル定着にも満足いただいております。

当社に合わせて、カスタマイズできますか?

大丈夫です。
リンクアカデミー独自のサーベイにより貴社の課題を可視化し、目的達成のために最適なプランをご提案させていただきます。

費用は受講人数によって変わりますか?

受講人数や受講スタイルによって費用は異なります。
詳しくはお気軽にお問合せください。