main_01

業務効率を『見える化』
エクセル スキルサーベイ

300社/25,000人以上の研修実績から
組織の業務効率が一目瞭然

300社/25,000人 以上の研修実績

sec05_company_01
sec05_company_03
sec05_company_04
sec05_company_05
sec05_company_06

エクセル スキルサーベイでできること

possibility_img01

貴社のエクセル業務効率を、「他社」と比較できる。

300社・25,000人以上の研修実績をもとに、貴社と、他社のエクセル業務効率比較が可能。
図りづらい自社水準の高低をご覧いただけます。

業務効率アップの「プラン」と「期待効果」を
「見える化」できる

対象組織のエクセル利用時間、現在の効率から、最適な効率アップ研修プランを立案。
研修効果を、エクセルスキルのスコア(習熟度や作業時間)など見える数字で可視化します。
possibility_img02
possibility_img03

「個人」と「組織」 の研修効果を
「見える化」できる。

部署・役職・勤続年数 など、様々な角度で、研修効果のBefore・Afterを可視化。
人事・研修ご担当者の手を煩わせることはありません。

「自宅」「職場」 いつでも・どこでも診断できる。

診断にあたり、同じ時刻に実施する必要も、一か所に集める必要もありません。
パソコンさえあれば、いつでも・どこでも 対象者の診断が可能です。
エクセルスキルサーベイ
wp_ESS

導入効果・導入事例

effect_img01

「業務効率アップの実感」
96%の実績。

事前診断に基づき、カスタマイズ・最適化された研修の実施により、業務効率アップの実感96%、研修による気づき、理解度なども90%を超える高い研修満足度を実現しています。

診断内容

現状のExcelの業務活用レベルを「機能習熟度」「作成時間」「正確さ」の3要素の掛け算で診断する。
■研修内容
評価項目 スキル
基本操作 文字入力や数値の入力、セルの書式設定、表計算に必要な機能の理解ができているか判定します。
関数 エラーを出さずに計算できるか、ビジネスシーンで頻繁に使用される関数などが使用できているかどうか判定します。
グラフ グラフの作成・編集が理解できているかどうか判定しています。
データベース たくさんのデータを並び替えや抽出作業など、集計表が作成できるかを判定しています。
操作時間 回答に要した時間を元に、最大40点満点で判定しています。
ESS資料

エクセルスキルサーベイ資料

本資料を読むと下記のようなことがわかります
・ITスキル診断の重要性
・エクセルスキルサーベイの評価軸
・エクセルスキルサーベイの実際の画面
お電話でのお問合せは
受付時間 月~金10:00~19:00 土10:00~17:00